家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

剣尾山ハイキング(行者山〜剣尾山〜横尾山〜見晴岩)

剣尾山ハイキング
(行者山〜剣尾山〜横尾山〜見晴岩)

剣尾山ハイキング(行者山〜剣尾山〜横尾山〜見晴岩) 剣尾山ハイキング   HOME HOME

出発:阪急バス 森上バス停(森上バス停へは:能勢電鉄山下駅下車。阪急バス(ルート73)山下駅前バス停から約20分乗車)
森上バス停(09:55)−[5分]→岐尼神社−[10分]→能勢自然道分岐−[15分]→浮峠−[15分]→行者口バス停−[5分]→玉泉寺−[15分]→登山口−[30分]→行者山−[50分]→六地蔵−[15分]→剣尾山−[10分]→1つ目の国界石柱−[20分]→2つ目の国界石柱−[5分]→横尾山−[25分]→見晴岩−[50分]→能勢の郷バス停(15:20)
到着:阪急バス 能勢の郷バス停(能勢電鉄山下駅へは:能勢の郷バス停から約45分乗車。但し道路混雑により多少の時間差あり)

歩行時間:4時間30分(食事・休憩時間は含んでいません)
歩行距離:約9.7km(地図上の距離です)


マップ上の青文字をクリックして下さい。その場所の写真が表示されます。 森上バス停 岐尼神社 能勢自然道分岐 浮峠 行者口バス停(国道173を渡る) 玉泉寺 登山口 行者山への途中。能勢の郷を望む 行者山山頂部 六地蔵 剣尾山山頂 剣尾山山頂からの展望(六甲山方面?) 一つ目の国界石柱(剣尾山寄り) クマザサの道 二つ目の国界石柱(横尾山寄り) 横尾山山頂部の二等三角点 見晴岩から剣尾山を望む 能勢の郷への途中。見晴岩を望む 能勢の郷バス停
今回のハイキングのスタート地点は阪急バスの森上バス停である。
今回は奇岩・巨岩が多い行者山(標高469m)を経て標高の割には360度の大パノラマが満喫できる剣尾山(標高784m)へと向った。
能勢電鉄の山下駅前から阪急バスで向う途中スタート地点を「行者口バス停」にするか「森上バス停」にするか迷った。「行者口バス停」で降りれば「森上バス停」で降りるより約50分程歩行時間を短縮することができるが、今日の素晴らしい秋晴れの中をブラリ歩くのも良しと判断し結局「森上バス停」で降りることにした。
森上バス停を降りてすぐのT字路を左に曲がり岐尼神社前を通過して車の通りを約15分程歩くと右手に能勢自然道に入る道がある。舗装道路ではあるが自然林の中を歩く静かな道である。所々に「おおさか環状自然歩道」と書かれた道標があり、その道標に従って歩いて行くと迷うことなく「行者口バス停」へ到着した。
国道173号線を渡り少し行くと玉泉寺がある。玉泉寺角を曲がり舗装道路を真っ直ぐ登って行くと左側にキャンプ場が現れる。少し行くと右側にトイレがありそのトイレの向こう側が「登山口」である。
登山口を入るとすぐに丸太の階段が続いているが歩幅間隔が上手く作られているのか急坂ではあるがさほど疲れも感じず登って行くことができた。やがて行者山の山頂に近づくにつれ巨岩、奇岩が目立ってくる。行者堂前を通過し巨岩横の道を通り過ぎ視界が開けてきたところに「行者山」の表示がある。そこが行者山の山頂部らしい。
行者山から剣尾山へ向う道は緩やかな登りとなるが、よく整備された自然林の中を歩く快適な山道である。左側に伐採地が現れそこから少し行くと丸太の急な階段がありそれを登りきると「六地蔵」である。六地蔵から先は平坦な道となり右側に「旧月峯寺跡」の看板を見て少し行くと急な登りとなるがそれを登りきった所が「剣尾山」である。剣尾山の山頂部は広く巨岩・奇岩も多く展望は360度の大パノラマを楽しめる。
剣尾山からの帰路は横尾山を経て見晴岩から能勢の郷へのルートを降りることにした。 剣尾山山頂から横尾山へはクマザサの中の道を歩くことになり途中二つの「国界石柱」が存在する場所を通過する。道も判りやすく「国界石柱」の個所を左へ左へと進めば横尾山へと向う。二つ目の国界石柱を過ぎればすぐに横尾山の山頂部(標高785m)である。山頂部は見晴らしも無くただ通り道に「二等三角点」の標識があるだけである。
横尾山を通過し少し行くと防火ネットが現れネット沿いの岩場もある急斜面の道を降りて行くとやがて平坦な道となり行者山から剣尾山を歩いてきた稜線が一望できる「見晴岩」だと思われる場所へ到着する。 見晴岩からは一気に下ることになる。眼下にテニスコートが見えてきたら後一息で能勢の郷である。 バスの時刻と時計を見ながら「能勢の郷」に向ってただひたすら下りるのみである。 途中つづら折れ道を下りた所の「能勢町郷土館」を過ぎてその先の舗装道路に飛び出るとすぐ「能勢の郷バス停」であった。無事バス停に到着し今回のハイキングは終了した。


マップ上の青文字をクリックして下さい。その場所の写真が表示されます。

剣尾山ハイキングの写真をまとめました。ここをクリックして下さい。または、剣尾山ハイキングをクリックして下さい。


剣尾山ハイキング(行者山〜剣尾山〜横尾山〜見晴岩) 剣尾山ハイキング   HOME HOME